キター! リプトンスイーツコレクション 第8弾
 
 
 リプトンのHP →http://www.lipton-sweets.jp/

 こちらにも 詳しい情報があります。 リプトン×辻口博啓。
 ↓
 http://super-sweets.jp/topics/lipton_onespoon.html
[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-17 13:07 | おたくの趣味は
みちのく国際ミステリー映画祭
 昨日、行列の中で聞いた話。
「玉木宏って、ミステリー映画祭で盛岡に来た事あるんだよね」

 親切にも まだある みちのく国際ミステリー映画祭のHP
 メニューのフォトリポート→映画祭最終日→ロッカーズの上映で玉木君の写真あります ↓
 http://mystery-movie.com/2003/index.htm

 玉木君 若い・・・・・。
[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-11 19:58 | おたくの趣味は
のだめカンタービレ前編復習上映 盛岡 
 行ってきました! 盛岡中劇 
 朝に並んで入場券ゲット! 午後に映画館へ入館!

 福士誠治君、川村監督 を目の前に感動でした。

 福士君、イメージと違って よくしゃべるし、声が大きい!そして何より 実物が やっぱりテレビ映画よりカッコいい! 
 前編初日舞台挨拶の時は話始めたら子供に泣かれて?笑われてましたが、今回は笑えるお話をしてくれて 楽しかった。  あっという間に終わってしまった気がします。

 聞いた内容
 ・福士君がドラマでのキャスティングが決まったのは 10日前。 いきなりオーボエ渡されて「練習して」と言われたそうです。
 
・川村監督のデビュー作が「漂流教室」、なんと福士君もその時デビューしたそうです。福士君は坊主頭で 何かに食べられてしまう役だったようです。

 ・前編では フルート演奏シーン 長い予定だったので練習したのに 思いのほか短くなってしまったそうです。ですが 前編DVDに付いてくる メイキングには そのシーンが入っているようです。
 
・おばあちゃんの 実家が 沼宮内?(聞き間違いの可能性ありますのであまり信じないで下さい)リンゴが送られてくる。

 あとはちょっとした ハプニング、 壇上には 司会と監督と福士君でしたが、マイクが2本だけ。 司会のアナウンサーが 福士君にマイクを近づけているうちに マイクが福士君の顔に ぶつかった。 福士君「打ち合わせどおり」と言って 場を和ませました。

 
 中劇にある 大きなボード? 福士君と監督さんのサインとメッセージあります。 皆さん是非見てください。
 
 
f0062014_19495326.jpg


 
f0062014_19493496.jpg

[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-10 19:49 | my family
小室哲哉2年ぶり作曲家活動を再開 復帰作はAAA
小室哲哉2年ぶり作曲家活動を再開 復帰作はAAA

 才能はあるんです。人として 道を誤った・・・。
 多すぎる金と火は 面倒なだけです・・・。

 小室さん、音楽家として 、人としては納豆ご飯を食べる日々の気持ちで がんばって欲しいです。

  ↓ こちらは昔の曲です。 弾き方も 独特ですが、 引き込まれます。 
 
[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-09 20:30 | おたくの趣味は
こちらも聞き比べ
 私的には 稲葉さんの 「勝手にしやがれ」が好きです。 
腹の底から「勝手にしやがれ!(ちょっと怒)」が伝わってきます。
元祖ジュリーは ちょっと やさしさが感じられるし、
福山は なんか あきらめ感が伝わってくるような・・。
 ↓ 福山バージョンはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=NEjj_tqAS1M&feature=related




[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-09 20:16 | おたくの趣味は
小澤征爾さん、ウィーンフィルの指揮断念
小澤征爾さん、ウィーンフィルの指揮断念
残念です。指揮者の違いは 実はあまり気にしたことなかったのですが、 最近判ってきました。
同じ曲でも編曲や歌う人がちがうと 違う曲に聞こえるのと同じですよね。指揮者は指揮で歌ってるのと同じですから。
 というわけで、指揮者 聞き比べ。 判りやすくて 面白いです。 

 
[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-09 20:05 | おたくの趣味は
東野圭吾   新参者
 やっと読んだ 東野圭吾 新参者。
 ドラマが始まる前に 読んでしまわないと・・・と あせってました。

 加賀恭一郎シリーズは 初めて読みましたが 感想・・・ 面白かった! 以上

 殺人事件がテーマですが、 途中 殺人事件のことを忘れる?かのような ストーリーの流れに どんどん読んでしまいました。
 
 私にとって 東野圭吾の文面は とっても読みやすく 大好きです。

 個人的には「瀬戸物屋の嫁」が一番気に入りました。 夫と妻と姑と・・・・、よくありすぎるパターン。でも最後は何故か 心が緩んでしまう。  

 内容は・・・ 本、又は ドラマでどうぞ。

 

新参者

東野 圭吾 / 講談社


[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-06 23:09 | おたくの趣味は
のだめ 復習上映 盛岡で!
 のだめカンタービレ前編の復習上映が なんと盛岡で!

 詳細は ↓のとおり。  行きたーい です。
 

 
 のだめカンタービレ 最終楽章 前編」の復習上映会において
本編でオーボエ奏者黒木くんを演じる福士誠治さんの舞台挨拶が決定しました。


日時:4月10日(土)15:20の回上映前
登壇者:福士誠治、川村監督
(※登壇者の予定は変更になることもございますのであらかじめご了承ください。)
場所:中央映画劇場


 いや~、 おばちゃん どでにしたじゃ。
               (びっくりしたよ)


 今思い出したから ついでに書きます。
 はるか昔、B’zが もうかりまっか?ぼちぼちでんな。 を こっちの言葉でしゃべってくれました。
 稲葉さんが なんちょだす? おがげさんでがんす。 と言ってくれたのです。 
 有名人が こっちの言葉で話してくれて めっちゃ うれしかった。
 福士さんも 黒木君に なりきって 何か話してくれないかな・・・。
[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-06 22:55 | my family
のだめカンタービレ 後編 初日舞台挨拶決定!
 めちゃ久しぶりのアップです。

 のだめカンタービレ 後編の初日舞台挨拶。 前編とは比べ物にならないくらい 回数が多いような気がします。

 出演者の皆さん、ファンサービスです。がんばってください

 以下ネタばれ含む私事話と 初日舞台挨拶の詳細です。 

 私事ですが、今回仕事の配属が変わり 長年やってきた仕事とは 分野が違い混乱しています。
 所属換えの通知が来たとき、正直 大ショックでした。 今までの仕事の内容が自分の好きな分野だったため 仕事の調子も良かったのです。 しかし・・・ 今回の仕事内容は ほぼ未経験の内容。 のだめちゃんの シュトレーゼマンとの共演が うまく出来すぎて、 それで失敗するのが怖くなり千秋との共演ができなくなった気持ち よーく判ります。しかし のだめちゃんと違い 私は 仕事をしないわけには行きません・・・。 
 所属換えの知らせの後、自分でも信じられない ボンミスをしたり・・、終いには涙まで出てきました。
 一年後 このブログを見て「なんで こんな事書いてたの?」と思える自分になっていることを願いたいだけです。




 4月17日(土)、TOHOシネマズ 日劇、渋東シネタワー、
お台場シネマメディアージュにて計10回の舞台挨拶を行います。

【登壇者】
◆ TOHO シネマズ日劇
9:00の回上映後(上野樹里、玉木宏、川村監督、武内総監督)
12:35の回上映前(上野樹里、玉木宏、川村監督、武内総監督)
15:35の回上映後(上野樹里、福士誠治、川村監督)
19:00の回上映前(上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、
山田優、なだぎ武、福士誠治、吉瀬美智子、川村監督、武内総監督)

◆渋東シネタワー
11:50の回上映後(上野樹里、竹中直人、川村監督)
15:15の回上映前(上野樹里、竹中直人、川村監督)

◆お台場シネマメディアージュ
12:00の回上映後(玉木宏、吉瀬美智子、武内総監督)
13:30の回上映後(玉木宏、吉瀬美智子、武内総監督)
16:55の回上映前(玉木宏、吉瀬美智子、武内総監督)
20:30の回上映前(上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ウエンツ瑛士、
ベッキー、山田優、なだぎ武、福士誠治、吉瀬美智子、川村監督、武内総監督)
[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-04-06 22:42 | おたくの趣味は
うちのマオちゃん
 我が家の娘、よく「浅田真央ちゃんに似てる」と言われます。しかし普段は鼻歌をしながらピアノを適当に弾いてます。 娘には「上を目指す」という目標は無いようです。

 公私ともにバタバタして、気づいたら一ヶ月以上 ブログ放置してました。


 さて本題。

 スケートは ラジオで聞きました。 見えないけど中継アナの様子から キムヨナの凄さが伝わってきました。
 「天はこの世に周瑜を生みながら、なぜ諸葛亮をも生んだのだ!(既生瑜、何生亮)」
 真央ちゃんは ↑ な 気持ちだったでしょうか。


 真央ちゃんは 銀で 悔し涙のようでしたが・・、 おばちゃんに一言言わせて。

 すぐ世界一になることは 容易なことじゃないよ、
 キムヨナがいたから、真央ちゃんの活躍が さらに楽しみなりました。
 銀でも素晴らしい!
 ミスの事は悔しいだろうけど まだまだ長い人生! 
 長~い目でみれば 良い経験です。 
 4年後でも まだ 23歳だ。まだまだいろいろな経験をしてほしい。
 
 胸を張って 帰ってきてね。

 
 
[PR]
# by sakisakinamunamu | 2010-02-26 16:31 | my family
  

稲葉と小栗と美味しいものに囲まれたい 多趣味ママの独り言
by sakisakinamunamu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
↑と↓、あなたが見た時代はどちらでしたか?
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧